黄色のカプセルのスプーン

インドの製薬会社が製造および販売するスーパーPフォースは、ED治療薬として販売されていますが、同時に早漏症の改善も行うことのできる飲み薬です。
一般的な医薬品というのは主成分をひとつにして、目的の症状を治療や改善させるために使用されるものですが、スーパーPフォースでは2つの異なる成分を配合したハイブリッド薬といったものになっています。
配合されている成分はEDに効果のあるシルデナフィル、早漏に対して改善の効果があるダポキセチンです。
シルデナフィルは日本でも有名なバイアグラと同じ成分で、勃起の維持の妨げとなるPDE5と呼ばれる酵素を阻害する働きがあり、男性器周辺の血管を拡張することで血流を増進させます。
服用したからといって勃起ができるわけではありませんが、血液の流れが良くなることで自然な勃起が可能となり、これまで刺激を受けても勃起できなかった、勃起しても途中で萎えてしまう中折れなどの改善に役立ちます。
もう一方のダポキセチンは日本では聞き慣れませんが、海外では早漏症の治療薬としてすでに各国で処方されている治療薬プリリジーの主成分です。
抗うつ剤のSSRIと同じ作用となりますが、性行為よる興奮や緊張を静めることで、射精へのコントロールができるようになる働きがあります。
効果や作用が異なる2つの成分だからこそ、一緒に配合しても悪影響などはなく、男性の性機能の問題を同時に改善してくれるようになっています。
勃起障害で悩んでいる人の多くは早漏症を併発していることもあるので、需要が高く利用者も少なくありません。
また、スーパーPフォースは価格が安いので購入しやすいというメリットがあり、日本でも多くの人が購入しています。